HANAオーガニック日焼け止め ウェアルーUVの主成分と効果とは?

 

 

HANAオーガニックの日焼け止め「ウェアルーUV」

 

全成分・主成分ととその効果について紹介します。

 

 

 

★保湿成分

 

サトウキビ由来の「グリセリンやツバキ油」「コメヌカ油」などの

 

天然100%の保湿成分を組み合わせることで、

 

肌を乾燥から守っり、潤いを保ちます。

 

 

 

★肌を柔らかくする成分

 

配合されている「ハトムギ種子エキス」「シャクヤク根エキス」

 

「キュウリ果実エキス配合」は皮膚を柔軟にして、潤いを保持してくれる

 

効果が期待できます。

 

保湿成分とエイジングケア成分の相乗効果により、

 

皮脂のバランスを整えるだけでなく、紫外線からの肌の酸化を防止します。

 

 

 

★エイジングケア成分〜6つの花精油

 

ブルガリア産の朝摘みローズなどの「6つの花精油」を配合することで、

 

夜の副交感神経に働きかけて、肌自身が生まれ変わる力や、

 

肌自身が潤いを生み出す力をアップして、年齢に負けない肌へと

 

導いてくれます。

 

 

 

★HANAオーガニック ウェアルーUVの全成分

 

 ⇒HANAオーガニック ウェアルーUVの全成分はこちら (別ウインドウで開きます)

 

 

 

 

使い心地はしっとりとしていますが、ベタつかない感触で伸びも良く、

 

馴染みもよい「HANAオーガニック日焼け止め ウェアルーUV」。

 

 

詳細はこちら⇒明るい印象に!HANAオーガニックの日焼け止め ウェアルーUV